肩こりのメカニズムを知って簡単エクササイズ!

>

肩こりの正しい知識

肩こりに適切なマッサージとは?

まず初めに簡単にマッサージについて説明しましょう。マッサージは筋肉をほぐすことを目的としていると思われがちですが、より厳密に言えば血液の循環を改善するために考案された療法です。さらにその種類も豊富で、西洋マッサージと東洋マッサージでは施術方法が異なりますし、いわゆるマッサージ店とリラクゼーションサロンでもやり方が異なります。

世の中には無数とも言えるほどマッサージの種類があり、その中で自分の肩こりに合った方法を見つけなければいけません。これは一言に肩こりと言っても、一人一人原因が分かれるためです。肩こりと同時に頭痛もするならば眼精疲労の影響もあるので、目の周囲の筋肉をほぐす必要があります。肩の筋肉だけがこわばっているならば肩周辺をほぐしましょう。

マッサージを行う前には必ず自身の症状を明確にしておきましょう。不適切なマッサージは悪化の原因にもなってしまいます。

誰でもできるマッサージ方法

肩こりに悩んでいる多くの人は、きっと肩の張りと重さに苦しんでいることでしょう。では自宅で誰でもできる肩をほぐす簡単なマッサージ方法を紹介します。

まずは肩周辺をじっくりと温めましょう。急に刺激を与えると繊維質を傷つけてしまうので逆効果です。ホッカイロやホットタオルなどで必ず温めるようにしましょう。

その後は張っている周辺を「溶かすように」ほぐします。この溶かすように、というところがポイントです。ごりごりと強い力ではなく、時間をかけてじっくりと押しましょう。特に専門的な技術はいりません。患部を温めてじっくり押す、ただそれだけです。

肩周辺の筋肉をほぐすだけならば、たったこれだけでも充分な効果が得られるのでぜひ試してみてください。


この記事をシェアする