肩こりのメカニズムを知って簡単エクササイズ!

>

ポイントは日常生活にある!

睡眠効果

当然ですが不規則な生活は体内のリズムを大きく狂わせてしまいます。どんなにマッサージとストレッチを行っても、睡眠不足など生活が乱れたままでは肩こりだけではなく全身に疲労が残ってしまいます。

仕事上どうしても無理な人もいるかもしれませんが、できる限り早寝早起きを心がけましょう。本質的に人間は夜中の2時頃に最も体を回復させると言われています。夜中の2時に熟睡していると、体内の自然治癒能力が高められるとのことです。

肩こりに効果的なマッサージ、ストレッチを行い、良質な睡眠をとれば、今とは違う自分の体を発見することができるでしょう。そもそも生物は自然治癒に長けています。本来の力を取り戻せば、肩こりに悩まされることもきっと少なくなるでしょう。

運動にも要注意

肩こりの主な理由は運動不足と挙げてきましたが、過度の運動は厳禁です。現代は健康に着目している人も多く、ウォーキングなどの運動も流行っていますが、無理をしてケガをする人も多くなっています。健康維持のために運動しているはずなのにケガをしては本末転倒です。運動の基準は年齢によって異なりますが、体に負担がかかるほどの運動は逆効果なのでくれぐれも注意してください。

規則的な生活に適度な運動を取り入れ、効果的なマッサージとストレッチを行えば、体内に蓄積された老廃物も徐々に除去されていきます。老廃物が除去されれば、肩こりの解消だけではなく体全体の調子が上がり、さらには心も晴れやかになるでしょう。

体のメカニズムを意識して、まずは肩こりから撃退しましょう!


この記事をシェアする